コラム

レーザー脱毛のスケジュールについて

投稿日:8月 4, 2017 更新日:

レーザー脱毛を受ける際には、脱毛スケジュールを必ず立てます。この脱毛スケジュールは、毛の毛周期に合わせてレーザーを照射していくので、体の場合は8〜12週に1回、顔の場合は6〜8週に1回といった期間でスケジュールを組みます。 なぜこれだけの期間を空けて施術を行うのかというと、実はレーザー照射で脱毛できる毛は成長期の毛のみだからです。 期間を短くした方が早く効果を得られるのでは?と思うかも知れませんが、来院期間を短くして成長期の毛が生え揃ってない段階でレーザー照射を行なっても意味がなく、むしろその一回分の施術が無駄になってしまうので、十分に期間を空けて施術を行なうスケジュールになっています。 また、毛周期は個人差があり、さらに部位によっても毛周期の差が数週間~数年と言われているため、「個人で毛周期を見極めて施術を行なう」とうたっている所もありますが、実際には個人によって毛周期を完全に見極めることは不可能です。 ですが、推奨されている2ヶ月という数字はなんの根拠もない数字ではなく『十分に体毛が生えそろって来た時期』が施術を行なってから最低2ヶ月後なので、脱毛スケジュールは最低2ヶ月後という期間を推奨しています。 しかし、本当に効果的に脱毛を行なうには『長期的に見て減毛率を少しでも上げる事』が大事なので、終盤のレーザー脱毛照射では、より確かな効果を出すためにも2ヶ月よりも更に期間を空けて来院することをおススメします。

-コラム

Copyright© 仙台でVIO脱毛をするなら【ミュゼかヴィトレを選ぶのが最善!?】 , 2018 All Rights Reserved.